効率の良い稼ぎ方主婦や学生のお小遣い稼ぎとして、会社員の副業として人気が出てきている在宅ワーク。
専門的な知識がいらず、時間や場所も自分次第で決められるので、初心者でも気軽に始められることが大きな特徴です。

初めて在宅ワークを始める方は、以下のような疑問をお持ちではないでしょうか?

  • 在宅ワークのメリットとデメリット
  • 在宅ワークの見つけ方は?
  • どんな種類の仕事があるのか?
  • どんな人が向いているのか?
  • 持っていると有利になる資格は?
  • 気になる報酬はどれくらい?
  • トラブルを回避するための注意点は?

当サイトでは、上記の様な疑問を解決する在宅ワークについての様々な情報を紹介します。
正しい情報を得て、効率よく稼げる方法を見つけましょう。

在宅ワーカーが年々増えているのには理由がある

在宅ワークとは、テキスト入力や簡単な内職などの様々な仕事を請け負い、家にいながら働くことを指します。近年では、スマートフォンやパソコンの普及に伴い、自宅でもできる案件が増えているため、このようなビジネスが増加傾向にあります。

在宅ワーカーが年々増えている

家にいながらできるので、家事・育児との両立がしやすいビジネス体系だと言えるでしょう。そのため、女性にとってのメリットが大きく、主婦の方の比率が高いことが特徴の1つです。特に、子育ては自分でやりたいけれど、仕事もしたい、いつかはもう一度社会に復帰したいと思っている人にとって、とても有効に使えるビジネスだと言えるでしょう。

好きな時に好きな場所で、知識ゼロから始められる

知識ゼロ職場勤務とは違い、在宅ワークは自分にとって都合の良い時間・場所で仕事ができる、ということが最大のメリットです。通勤の必要もありません。スマホでできる業務であれば、通勤・通学の時間などの少し空いたすきま時間を有効活用して、稼ぐことができます。

職場勤務とは違い、自分のペースでできるのも大きな魅力です。急な出張、会議が入って、仕事が進まない、ということもありません。請け負う案件の量も自分の力量にあわせられますし、今月は忙しいから減らそう、もっと稼ぎたいから増やそう、という融通も利きます。もちろん、会社へ行くわけではないので、人間関係でストレスを抱える必要もありません。

また、専門知識を必要としない仕事が多いことも特徴。データ入力やアンケートモニターなど、誰にでもできる簡単な作業がほとんどです。そのため、かなりの方が複数掛け持ちをして、報酬を増やしています。逆に、得意分野に絞った案件を探している人もいます。多くの業種があるため、自分にあったものを探せることも大きなメリットです。

在宅ワークは、たくさんの案件の中から、自分のやりたいものをやりたいだけ選べる、という魅力があります。時間や場所にも縛られないため、自由に仕事ができるでしょう。

在宅ワークで稼ぐには、しっかりと自分の管理をすることが大切

自分の管理多くのメリットがある在宅ワークですが、デメリットも存在します。例えば、家にこもりがちになるという点。納期が近くなればなるほど、休日や空いた時間は仕事に費やすことになり、外に出づらくなってしまいます。また、パソコンやスマホに向かう業種ですと、一日中画面に向き合うなんていうことも。健康への影響が懸念されます。

また、納期厳守の案件が多いことも特徴。忙しい時だと、在宅であっても家事や育児がおろそかになってしまう方もいます。納期前の徹夜や休日返上で仕事、ということも少なくはないでしょう。あなた1人で完結させなければ行けないビジネスのため、大きな責任が伴う世界です。

最後に、自由である反面、自分で時間や案件の管理をしなければいけない、という点が上げられます。家で仕事をすると、家事や育児、あるいはテレビなどの娯楽といった誘惑に気を取られてしまうこともあるでしょう。なかなか案件だけに集中できず、だらだらと時間を過ごしてしまうことも出てきます。気が散ってしまい、生産効率が上がらないこともしばしば。そのため、最近ではカフェなど自宅以外の場所で仕事をする方も増えてきているようです。

同僚などの他人の目がない分、自分をしっかりと律して案件をこなしていかないと、稼げないどころか納期が守れないなど、クライアントに対して迷惑をかけてしまうこともあります。自分で、この時間は仕事をする、今日はここまでやる、といった決まりごとを作ることで、オンとオフのメリハリをつけられるようになるでしょう。

在宅ワークを始めたい!簡単にできる仕事の見つけ方

企業などに帰属する「雇用型」と、個人で事業をしていたり、家庭内職をしていたりする「自営型」があります。どちらのスタイルをとるかで案件の見つけ方も変わってきます。ここでは、主に自営型の業務獲得方法を見ていきましょう。

最もポピュラーなやり方は、クラウドソーシングサイトに登録をする、という見つけ方です。大手のサイトでは、IT系やデザイン系などの知識がいるものから、誰でもできるテキスト入力など、様々なジャンルを扱っています。常に多くの案件を抱えているので、複数の業務の掛け持ちも可能です。

簡単にできる仕事の見つけ方

また、インターネットを使って、在宅ワーカーを募集している企業の情報を探しても良いでしょう。WEBで情報を発信している企業などは、ライターを募集していることがよくあります。また、チャットレディやメールレディなどはサイトを探して登録をしてから始めます。下に紹介する仕事の中で、気になるものがあったらネットで検索をかけてみましょう。

特化した専門的な知識、スキルがある人は、自分のできる仕事内容をまとめて企業に営業をかける方もいます。同様にブログ、SNSなどのネット上で情報を発信し、発注を受けることもあるでしょう。

インターネットがあることで、在宅でのビジネスの幅も広がっています。そのため、企業側の雇用に対する動きも、以前に増して積極的です。しかし、悪徳業者がいることも事実。クライアントと顔を合わすことのないビジネスがほとんどなので、報酬面や業務内容に関しては必ず確認をしてから契約を交わすことを心がけましょう。

自分ぴったりの仕事をしたい!家でできる業務はどんなものがある?

自分ぴったりの仕事在宅ワークには様々な種類があります。自宅や空き時間でできて、請け負う量、時間を自分で調整できるのが魅力の在宅ワーク。ものによって、細かい作業が伴ったり、コミュニケーションが必要だったりと特性は様々です。

ここでは、比較的案件数が多く、一般的なものを、パソコンを使うもの、スマホでできるもの、手作業が伴うものの3つに分けて紹介していきます。業務内容と特徴を知って、自分にあった仕事を探してみましょう。

PCでできる在宅ワーク

PCでできる在宅ワーク

PCでできる在宅ワークでは、スマホでは出来ない様な少し大きな作業が多いです。
ガッツリ在宅ワークをしたいと考えている人にお勧めです。また、PC内での作業が非常に多いので、ある程度タイピングやソフトの扱いに長けていた方が良いと言えます。

データ入力、テキスト入力

データ入力様々なデータやテキストを打ち込んでいく、という内容です。単純な作業のため、未経験者でも採用されやすい業種です。入力する内容は、情報のリストアップや、データ集計など、多岐にわたります。

簡単だけれど、とにかく量が求められるのが、この案件の特徴です。そのため、必要なものは技術よりも根気。1000~2000件ものコピペを繰り返すこともあります。多量のインプットを苦に感じない性格の人、繰り返し作業を嫌に感じない人が向いていると言えるでしょう。また、タイピングが早い人やワード、エクセルを使い慣れている方だと、比較的短い時間で稼げるようになるでしょう。

アフィリエイト

アフィリエイト自分でホームページやブログを開設し、稼げる仕組みを作る仕事です。ネット上で商品やサービスを紹介し、そこから買ってくれたり、見てくれたりすると自分にお金が入るという手法です。無料ブログ等を使えば、完全無料で始められることが最大の特徴で、リスクは全くありません。完全に自分で管理ができるため、始めたい時に始められて、やめたい時にやめられる在宅ワークです。

このビジネスモデルでは、はじめの数ヶ月は全く稼げない人が大半です。そのため、地道に努力を続けられる人が収入を得られるようになります。また、紹介する商品や情報をいかに魅力的に伝えられるかも重要です。そのため、プレゼンテーションの力やマーケティング力がある方が向いているでしょう。

チャットレディ

チャットレディ男性とPCを使っての会話が仕事内容です。アダルトだけではなく、ノンアダルトのものもあり、実際に触れられる心配がないのも魅力の1つ。何と言っても、単価が高いことが特徴です。そのため、主婦や学生がアルバイト感覚でやっています。

チャットとはいえ、人と会話をするビジネスです。そのため、コミュニケーションを取ることが苦ではない人や、初対面の人ともすぐに打ち解けられる人だと、楽しいと感じ、収入に結び付くでしょう。

翻訳、通訳

翻訳海外サイトや英文ビジネス文書の和訳、日本のオンラインゲームの英訳などと行った案件があります。在宅ワークの中では珍しく、専門性が高い分野であり、語学力が必要です。しかし、高いスキルが要求される分、単価が高いことが特徴。時給の相場は1000円以上です。

海外留学経験があったり、TOEICで高得点を取っていたりする人に有利なビジネスです。また、翻訳では、得意分野での資格を持っていると役立ちます。実務経験を必要とするところも多いので、まずは安い単価のものでたくさん練習をして、経験を積むと良いでしょう。

テープ起こし

テープ起こしICレコーダーなどで録音された音声を、打ち込んで原稿化する仕事のことです。雑誌のインタビューや対談、講演会などの記事を作る時に利用されます。音声が聞き取りづらかったり、専門用語が多くて何を言っているかわからなかったりすることもあります。しかし、基本的には単純な作業なので、誰でもできる魅力的な案件です。

パソコンに打ち込んだり、言葉を正確に聞き取ったりするスキルと、根気がいる仕事です。また、音声を漢字に直したり、文脈を考えて句読点をつけたりする必要もあります。国語が得意、文章を作ることが好きな人には向いています。また、タイピングが早い方だと、比較的短い時間で稼げるようになります。

人気の高い在宅ワークランキング

在宅ワークの中でも人気が高いお仕事をランキング形式でご紹介しています。報酬面、安全面共に信頼できるサイトですので興味がある方は、是非ご覧になってみて下さい。
※ランキングに掲載されている案件は、全てPCの在宅ワークです。

♪チェックポイント

「稼ぎたい」という意志さえあればどなたでも大歓迎!PCだけでお金を儲ける事が出来るサイトです。利用人数が少ない今だからこそ稼げるサイトですので、興味がある方は早めにご応募ください。

♪チェックポイント

ネットで話題沸騰中の稼げるお仕事。楽して儲けたいという願いを実現させた夢の様なサイトです。大きな報酬をゲットすることが可能ですのでとりあえずご覧になってみてください。

♪チェックポイント

期間限定募集中のお仕事。手っ取り早く稼げる方法ですので、今お金が欲しいという方はすぐに利用することをオススメします。

スマホでできる在宅ワーク

スマホでできる在宅ワーク

スマホでできる作業は、PCに比べると比較的気軽に出来るものが多いです。
副業や在宅ワークとしてガッツリ稼ぐのではなく、空いた時間に儲ける事が出来ればラッキーと思っている人が大半です。
場所を選ばず、仕事が出来るというのも大きなメリットでしょう。

アンケートモニター

アンケートモニターサイトに登録し、アンケートに答えてポイントを貯め、そのポイントで現金や商品券を手に入れる方法です。誰でも簡単に始めることができ、無料で登録できることが大きな特徴だといえます。アンケート情報はメールで届き、高額報酬のものはすぐに定員が埋まってしまうため、一日に3回程度はメールチェックをする必要があります。高収入を得たい方は、回答率を高めましょう。答える案件が多くなると、届くアンケートが増えます。

案件をこまめなにチェックする必要であることや、1件の回答に時間がかかることもあります。そのため、主婦の方や通勤時間の長いサラリーマン、休み時間を有効活用できる学生の方などがこの業務に向いていると言えるでしょう。

メールレディ

メールレディサイトに登録をして、男性とメールを通じて会話をする在宅ワークです。スマホがあればいつでもどこでも返信ができるため、とても気軽に始められます。そのため、通勤や通学、昼休みなど、すきま時間を見計らってメールを返信することで、稼ぐ額を増やすことができます。

コミュニケーションが基本になる仕事ですので、人との会話が好きな人や、メールをこまめに送ることが苦にならない人だと、長く続けられて、収入を得やすいでしょう。

ポイントサイト

ポイントサイト無料会員登録、クレジットカードの作成、資料請求、広告のクリックなどをネット上で行うことで、ポイントを貯めて現金や商品に還元できるお小遣い稼ぎ方法です。年齢制限が低いことが多く、サイトによってはないところもあるため、中高生でも始めることができます。

年齢制限が低い、友だちを紹介するとポイントが加算される、アプリやゲームのダウンロード案件があるなどと言った理由から、学生の方の利用が多いようです。また、空いた時間でコツコツ貯められるため、主婦の方にも人気です。

オークションなどの転売

オークション昨今、激安で商品が購入できるとして、インターネットオークションを使う人が増えています。ここでは、誰でも売り手として参加ができるため、買ってきた商品の転売で稼ぐことが可能です。

高額収入を得るためには、激安で仕入れられるところを知っていたり、売れ筋商品を探し出したりする力が必要です。感度が高く、流行商品や掘り出し物を見つけることが得意な人だと、高収入を期待できるでしょう。また、梱包をして発送しなければいけないため、そのような努力を怠らないことも重要です。

懸賞

懸賞現金を稼ぐ、というよりは景品を当てて物をもらうというスタイルのビジネスです。あなたにとって必要なものや、役に立つものがもらえることもあるので、お金をもらうよりもお得になるケースもあるでしょう。また、これで得た商品を転売して稼ぐと言う方法もあります。

やればやっただけ稼げる!というビジネスではないので、自分なりの戦略をたてることが必要です。当たっても当たらなくても、作戦を練ることに楽しみを感じられる人や、遊び感覚でできる人が向いています。

手作業による内職

手作業による内職

手作業の内職は、細かい作業や地味な作業を延々と続けられる人にオススメです。
単価が非常に低いので、この内職で儲けようと考えているのであれば、忍耐力が必要となるでしょう。

シール貼り

シール貼り製品や封筒に、バーコードやラベルなどを貼っていく仕事です。商品を自宅に送ってもらったり、商品を取りにいったりして、家で作業を行います。単価は安いですが、時間がたくさんある主婦の方には人気のビジネスモデルです。

この作業は、単純ですが、貼る位置やシワなどに気配りが必要です。そのため、手先が器用、細かい作業が得意な方にはぴったりの在宅ワークです。

アクセサリー製作

アクセサリー製作部品を依頼主から受け取り、それを手作業で組み立てる内職です。委託ではなく、個人でネットショップを開設したり、ハンドメイドマーケットに出品したりすることもできます。最近では、フリマアプリなどに人気があるため、そこに出品をして稼ぐ主婦の方もいるようです。

単純ですが、とても細かい作業を伴うため、初心者はコツをつかむまでに時間を要することがあります。また、ある程度のセンスも必要です。アクセサリーが好きで手先が器用な人であれば、趣味感覚で稼げます。趣味で作ったものが商品になるため、一石二鳥のビジネスモデルだと言えるでしょう。

梱包、袋詰め

梱包お菓子、ティッシュ、キーホルダーなどを梱包、包装という仕事です。中には、接着剤を使用するような、複雑なものもあります。細かくて、時間がかかるものほど、高収入が期待できるでしょう。

単価が低い案件が多いため、時間に余裕のある主婦の方などに人気があります。細かな手作業が得意な人に向いている内職と言えるでしょう。

カプセル詰め

カプセル詰めガチャガチャのカプセルの中に、景品を詰めていく仕事です。依頼先から、景品、説明書を受け取り、それをカプセルの中に入れていくだけの単純なもの。簡単なので、誰にでもできることが特徴です。

1つ1つの報酬は高くないため、稼ぐためには時間と数をこなすことが必要になります。そのため、コツコツと続けることができて、きちんと納期が守れるまじめな方にはぴったりです。

うちわ作り

うちわ作り夏場に街頭で配っているものなどノベルティやお祭りで使われるうちわのシールを貼る内職です。時間をかけて、やればやるだけお金が入るため、人気が高い作業の1つです。

この内職は、枠に合わせて慎重に貼っていくことが求められます。そのため、手先の器用さや慎重に作業をすすめられる人が向いています。

ここで紹介したものは、一般的に求人が多く、誰でも簡単に始められるものです。これ以外にも、スキルが必要になるものとして、プログラマーやエンジニアなどのIT系、WEBデザイナーやグラフィックなどのデザイン系などがあります。在宅ワークの種類は多岐にわたるので、自分の持っているスキルと目標額、所有時間などを考慮して、あなたにぴったりの職を見つけましょう。

報酬面でも依頼面でも、優遇される資格とは

在宅ワークは、資格を持っていなくてもできるものが多いです。反面、資格があると報酬が上がったり、条件付きの案件に応募できたりと、優遇されます。また、実務経験を重視する仕事もあるでしょう。業種別に持っていると有利になる資格をご紹介します。

優遇される資格

Microsoft Office スペシャリスト/日本語ワープロ検定

Microsoft Office文章処理能力の高さを証明する資格がこの2つ。これらを持っていると、データ入力やテキスト入力の仕事で役立ちます。

どのくらいエクセルやワードを使えるのか、といったMicrosoft Office製品に対する指標がMicrosoft Office スペシャリストです。対して、日本語ワープロ検定は、どれだけ正確に、早く文字入力ができるか、どれだけ体裁の良い文章作成ができるか、ということを表す資格です。

これらの資格を持っていることで、高額報酬の案件へ応募しやすくなったり、報酬が多くなったりします。タイピングに自信のある方や、普段からMicrosoft製品を使っている方は取得しておくと役立つでしょう。

TOEIC/翻訳技能検定試験

TOEIC通訳や翻訳の仕事で有利になるのがこの2つ。両方とも語学力の高さを証明するものです。

コミュニケーション英語能力の世界的基準として存在するTOEIC。日常会話からビジネスまで、様々なシーンでの能力をはかる資格であり、特に通訳の分野で役立ちます。通訳の資格試験は、協会自体が少なくなっているため、ほとんどなくなっています。TOEICで高得点を持っていることで、通訳の案件をゲットしやすくなるでしょう。

対して、翻訳は、分野ごとの専門用語や知識が必要になってきます。日本翻訳協会(JTA)が主催している翻訳技能検定試験では、医学や金融など、それぞれに特化した検定があります。自分の得意分野の資格を取っておくと、有利になります。翻訳の仕事は、高いスキルが要求される分、高額報酬が得られる案件です。語学に自信があり、かつある特定の専門知識を持っているなら、この資格を持っていて損はしないでしょう。

CAD利用技術者試験

CAD在宅ワークでCADオペレーターを目指す人にとって有利になる資格です。システムの操作や設計・製図などに関する業務知識の高さを認定します。2Dと3Dそれぞれ試験がありますが、3Dでの資格を持っていた方が仕事の幅が広がります。

ただし、CADオペレーターの採用は経験者が優遇され、実務経験重視の場合が多いようです。これから始める方であれば、資格を習得して実際の業務経験を積むことが必要です。また、資格習得のために、学校に通うことも1つの手段です。

気になる報酬面、実際いくら稼げるの?

在宅ワークでは、業種によって稼げる金額や使う時間が異なります。手作業の内職のように、単価は安いけれど、時間を割いてやればやるほどお金になるものもあれば、短時間で少しずつ稼いでいくものもあります。

気になる報酬面

そのため、最初に自分の目標金額、所有時間、やりやすさ、得手不得手などを考慮した上で仕事を選ぶことが大切です。条件がわかりづらければ、実際に問い合わせをしてみても良いでしょう。それでは、実際の在宅ワーカーの平均収入と効率の良い稼ぎ方についてご紹介しましょう。

平均収入は月収12万円

平均収入内職・在宅ワーカーは全体平均で年収140万円前後。つまり、月収換算で12万円です。もちろん、仕事や人によって、収入はピンキリ。年収500万円以上稼いでいる方も存在します。

また、専業と副業でも大きく差が出るでしょう。経験の違いで作業にかかる時間も異なってきます。そのため、実際の報酬額には、案件や個人によってかなり大きな幅があります。

仕事のやり方のコツをつかめばすぐに稼げる

初心者でも比較的にすぐ報酬を受け取れる案件は、データ入力、ポイントサイト、オークションなどの転売の3つ。効率よく稼ぐためのコツを紹介します。

仕事のやり方

「データ入力作業」は慣れれば高収入を得られる

歩合制のため、やればやるほど高額の報酬を得られます。この仕事に慣れている人の時給は1000円以上であることも少なくありません。単純作業のため、作業件数をこなすにつれて効率も高くなり、収入は どんどん上がっていくでしょう。

時として、求人側に「5000円まで」などといった予算が決められていることがあります。その場合は、他の企業と複数掛け持ちをすることをおススメします。そうすることで、更に高収入を期待できるでしょう。

「ポイントサイト」は2、3つ登録するのがおすすめ

ポイントサイトの場合、多数のサイトに登録をして、1番報酬が高いところからエントリーをする、というやり方があります。特に、広告登録などの案件は、1回のみエントリーが可能で、もちろん他のポイントサイトから登録もできません。そのため、高い報酬を得られるところに人が集中します。

しかし、登録しているポイントサイトが多ければ多いほど、ポイントが分散してしまいます。そのため、上記の方法では、換金額までポイントを貯めることに苦労するでしょう。

ポイントサイトでは、多数に登録するのではなく、2~3つの優良サイトに絞ると効率の良い稼ぎが期待できます。この程度の複数利用が、もっとも案件を選びやすく、ポイントも貯まりやすいでしょう。還元率の高いところや、友だち紹介によって高報酬を得られるところなど、あなたのスタイルにあったサイトに登録をすると良いでしょう。

「オークションなどの転売」は需要がある商品を調べる必要がある

オークションなどを使って商品を転売するという方法で高収入を得るためには、時代や流行に敏感になることが大切です。インターネットやテレビの情報番組などで、今どんな商品に対して人々が関心を寄せているのかを探してみると良いでしょう。

また、需要のあるものであっても、価格破壊が起きている可能性があります。その場合、儲けがほとんどでなくなってしまうので、事前にオークションサイト内で相場を調べるようにしましょう。そうすることで、高値で売れる商品だけを取り扱い、効率よく稼げるようになります。

悪徳業者には注意。安全な仕事を見つけるには

気軽に誰でも始められる在宅ワークですが、注意をしないと儲けられないどころか、マイナスになってしまったり、危険な目にあってしまったりすることもあります。応募をする際には、下記の点に注目をするとよいでしょう。

悪徳業者

報酬が異常に低くないか

1番トラブルの元になるのがこの点。在宅ワーカーの案件ほしさにつけ込んで、ほとんどお金にならない仕事を依頼してくるクライアントがいます。時間をかけてやったのに、全く稼げなかった、というトラブルはよく起こります。

自分が目標とする額を設定し、それに対して使える時間も決めておくと、報酬がいくらあれば見合うのかが見えてきます。また、その案件の相場を知ることも、このトラブルを引き寄せない1つの手段です。いくら仕事が欲しくても、業務内容と単価が合っているかどうか、しっかりと見極めてから契約するようにしましょう。

ネットなどでの評判は悪くないか

報酬が支払われなかった、急に業務内容の変更があった、納品後に金額を下げられた…などと言ったトラブルが、在宅ワークでは起こりがち。仕事を請け負う前に、登録しようとしているサイトや、依頼を受ける業者の評判をネットで調べてみましょう。その企業が信頼できないと少しでも感じる場合は、その案件を見送ることもあなたを守る1つの手段です。

急に初期費用が必要になってこないか

依頼を受けた後に、必要な道具を買わされた、資格の教材が送られてきて代金を払わされた、など、募集要項に書かれていない条件が追加され、金額を要求されることがあります。そして、決まって「すぐに元が取れる」のようなセリフを言ってくるでしょう。

このような企業はほとんどの場合が詐欺です。支払いには応じず、契約も見送りましょう。

在宅ワークは、クライアントと直接合わないからこそ、トラブルがつきものです。様々な面から調べてみて、本当に信頼できて、安心だと思える仕事を選ぶようにしましょう。

【まとめ】正しい知識を身に付けて効率が良い在宅ワークライフ!

在宅ワークは、いつでもどこでもできる自由なビジネスではありますが、自分次第で報酬が増減します。効率よく稼ぐためには、あなたにはどんな仕事が合っているのか、どんな企業でどのような案件を受けることが良いのか、ということを知っておく必要があります。つまり、正しい知識を身につけることが、高額報酬を得るための近道です。

効率が良い在宅ワークライフ

まずは、あなたの生活スタイルや適正を考えてみてください。そして、その後に目標額を決めてみましょう。そうすることで、あなたが在宅ワークをやる際に、必要となるもの、必要時間、稼ぐためのプロセスが明確になってきます。これらのことを知って、正しい知識を身につけ、在宅ワークで効率よく稼ぎましょう。