大学生が在宅ワークをするなら何がオススメ?
学費や生活費、遊ぶお金など経済的に苦労することが多い大学生。何とかしてアルバイトで稼いでいきたいところですが、中には「外に出て働きたくない」という方もいるでしょう。そのような方に、おすすめの在宅ワークがあります。『在宅ワーク 安心』のお仕事はこちら。

スマホアプリのレビュー

スマホアプリのレビュー
授業の合間によくスマホを触る方なら、アプリをレビューして稼ぐことがおすすめです。対象となるソフトをダウンロードして、感想を送るだけで報酬が貰えます。特にゲームは人気コンテンツのため、遊び盛りの大学生にはピッタリでしょう。端末さえ持っていれば自宅でなくても通学中などに作業できるという点も嬉しいところです。

簡単にできることから、企業が発注してくる案件は数百円レベルのものがほとんどで、報酬はそこまで高くありません。このようなレビューは注力してしまうのではなく、スマホを使うついでにこなすと良いでしょう。

NAVERまとめやアフィリエイトでさらに高額の在宅ワークへ

NAVERまとめやアフィリエイトでさらに高額の在宅ワークへ
企業から依頼を受けたものをレビューして送るという内容ではそれほど多くは稼げません。しかし、その仕事を活かしてさらに儲ける方法があります。それが、今まで扱ってきたアプリの知識と経験を活かし、まとめ記事を書くことです。アクセスアップには文章力が必要になりますが、コツコツ続けていけばいずれは成功するはずです。

報酬が貰えるNAVERまとめや、ブログやホームページなどのアフィリエイトで、受注したところ以外からも収入が得られます。注意点は文章のコピペを絶対にしないことです。同じ人が書いたものだとしても、検索サイトやまとめの運営がペナルティを課すことがあります。それぞれ違った切り口で書くようにしましょう。

ポイントサイト・懸賞サイト

ポイントサイト・懸賞サイト
スマホアプリのレビューよりも簡単な在宅ワークがポイントサイトや懸賞サイトです。登録してアンケートに答える、対象のリンクをクリックする、商品を買うなどの簡単なアクションで報酬や賞品が貰えます。

ただし、収入はかなり低めで、普通のアルバイトよりもずっと下になるはずです。生活費や学費を稼ぐのではなく、あくまでもお小遣い稼ぎ程度だと考えましょう。1つのサービスでは月に数百円が限界ですから、複数のサービスを掛け持ちすることが必須となるでしょう。

FX・株など

FX・株など
在宅ワークの中でもハイリスク・ハイリターンのものがFXや株です。成功すれば100万円以上を簡単に稼げる反面、失敗すればあっという間に0になってしまうこともあります。安定して収入を得るためには、かなりの勉強が必要になるはずです。けっして知識がない状態で始めないようにしましょう。

かなりの時間がかかるため、上記のような簡単な在宅ワークをしながら予習し、準備が整ったら始めると良いでしょう。もしかしたら大学生の期間では始められないかもしれません。しかし、社会人になって収入が増えるとチャレンジする人も多いため、早い内に知識を付けておくと後々役立つはずです。

資金が少ない時はミニ株がおすすめ

大学生はどうしても経済的に余裕がないものです。通常の株式は単元が高く、数十万円必要となるためなかなか始められません。ミニ株は1単元から買えて、数千円の元手から始められます。リスクも小さめのため、予算が厳しいだけでなく「実践で勉強していきたい」という初めての方にもピッタリです。

大学生の方は在宅ワークでお金を稼ぎましょう。社会人と比べるとスキル面で劣っていることが否めないため、まずは誰でも始められる仕事から始めることがおすすめです。小金を稼ぎながら勉強を重ねていき、ゆくゆくはFXや株などハイリターンなものにチャレンジしてみましょう。

関連記事